« 2015.11.7 | トップページ | 2015.12.5 »

2016年5月26日 (木)

2015.11.21

このところの『スターウォーズ』フィーバーが凄い。
凄いので、思い出の旧三部作であるエピソード4、5、6を観直そうと思い、
しかし、現在の旧三部作ではツマラナイので、押し入れからレーザーディスクプレーヤーを引っ張り出し、
日本国内初盤のEP4と、EP5と6を観ることにした。
さて、このバージョン、現在DVDで出回っている特別編とは違うものなのはファンの間では有名。
1997年に、再公開された特別編は新しくCGを使いシーンを差し替えたり、音楽を変更したりしたもので
これに往年のファンは憤慨したものであります。そして、1999年からの新三部作に合わせ、辻褄をあわせるかのように、
旧三部作はまたもやシーンを追加したり、登場キャラクターを差し替えたりしたもので、もはやオリジナルは失われていたのです。
このSW修正主義者の皇帝ジョージ・ルーカスの横暴ともいえる改変については
『ザ・ピープルvsジョージ・ルーカス』というドキュメンタリー映画が詳しいです。
まあ、実際はどのバージョンでも面白いのですが、子どものときから何百回と観た映画なので、音楽のタイミングとか、セリフとかが
変わっていると、あの思い出がいじられたと思いたくなるんですよねぇ。
ちなみにスターウォーズのレーザーディスクは中古で100円で買いました。

|

« 2015.11.7 | トップページ | 2015.12.5 »

メルマガ後記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1542675/65691341

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.11.21:

« 2015.11.7 | トップページ | 2015.12.5 »