« 2014.6.20 | トップページ | 2014.7.19 »

2016年5月25日 (水)

2014.7.4

震災直後、出版社の人から「紙の確保が心配」と聞いて、
本で使用されている紙の多くが日本製紙石巻工場で作られていることを知りました。
津波で壊滅状態だった石巻工場の復旧を半年で成し遂げた人々活躍をまとめたノンフィクションが
『紙つなげ!彼らが本の紙を造っている』佐々涼子(早川書房)です。
死と生の境、日常から非日常の境、喪失から再生への道程に涙せずにはいられません。
読書中、最後までページを指でさすって紙の感触を味わってしまいました。

|

« 2014.6.20 | トップページ | 2014.7.19 »

メルマガ後記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1542675/65674839

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.7.4:

« 2014.6.20 | トップページ | 2014.7.19 »