« 2014年7月 | トップページ | 2015年4月 »

2014年9月

2014年9月22日 (月)

【感想】『もう年はとれない』ダニエル・フリードマン 創元推理文庫

33137453

『もう年はとれない』
ダニエル・フリードマン/著 野口百合子/訳 創元推理文庫

【要旨】

捕虜収容所でユダヤ人のあんたに親切とはいえなかったナチスの将校が生きているかもしれない―

臨終の床にある戦友からそう告白された、87歳の元殺人課刑事バック・シャッツ。
その将校が金の延べ棒を山ほど持っていたことが知られ、周囲がそれを狙ってどんどん騒がしくなっていき…。

武器は357マグナムと痛烈な皮肉。最高に格好いい主人公を生み出した、鮮烈なデビュー作!

続きを読む "【感想】『もう年はとれない』ダニエル・フリードマン 創元推理文庫"

| | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2015年4月 »